2014秋・旬の八丈島

八丈島に1日(2DIVE)だけ潜ってきました。撮って出しです!
d0039027_15333218.jpg


d0039027_15335932.jpg
d0039027_15341271.jpg
d0039027_1534291.jpg
d0039027_15344224.jpg

上からアサヒハナゴイyg、セナキスズメyg、キツネベラyg、シロボシスズメyg、夕焼けに黄昏れるマルスズメyg
いずれも2-3cm 機材はCANON 5DMKⅢ+100mmMacroF2.8L  Inon S2000×2
[PR]

# by toru-konishi | 2014-11-30 15:39 | 八丈島  

石垣島・秋のツアー①

石垣島で2日間ダイビング。本当は10月の連休に行くつもりでしたが大型台風で延期、今回は水温25度、陸上27度と東京なら夏の気候だったので快適でした。マクロ中心にUPします。
d0039027_2043616.jpg


d0039027_2052552.jpg
d0039027_2054383.jpg
d0039027_2073490.jpg
d0039027_209197.jpg

上から白化イソギンチャクのハマクマbaby 2cm、マルスズメygも2cm、ヒレナガネジリンボウ、チョチョウウオygの2個体、どちらも500円玉サイズ 機材はOlympus E-5 50mmMacroF2.8 InonD2000×2
[PR]

# by toru-konishi | 2014-11-27 20:12 | 沖縄  

2014夏合宿⑤

八丈島夏合宿ではワイドで1本だけ入りました。ボートポイント・イデサリのアーチ、キンギョやデングダイをアーチと絡めて。心残りはナズマドでキンメの群れを撮り損ねたこと。キンメは夏の象徴ですね。
撮影機材はNikonD800+10.5mmFisheye さすがNikonの青は良かったです。
d0039027_20255971.jpg

d0039027_20263026.jpg

d0039027_20274678.jpg
d0039027_20274583.jpg

[PR]

# by toru-konishi | 2014-08-22 20:30 | 八丈島  

2014夏合宿④

真夏ですがウミウシはそこそこいました。エビ・カニなど動かない系も充実。ナズマド、底土などでまったり撮りました。
d0039027_18524530.jpg
ナズマド・馬の背先端のカゲロウカクレエビ 2cm

d0039027_18545985.jpg
底土にいたイロカエルアンコウは3cmくらい
d0039027_18572940.jpg
d0039027_18574958.jpg
砂状のサンゴにつくエビたち(上)とワライヤドリエビ(下)どちらも1cmくらい
d0039027_190324.jpg
2cmの小さなダイアナウミウシ(ナズマド)
d0039027_190528.jpg
ミゾレウミウシ(ナズマド)
d0039027_1923260.jpg
ヒメコモンウミウシ(局長浜)
d0039027_192922.jpg
シロタエイロウミウシ(局長浜)
d0039027_1965374.jpg
ヘビギンポyg 2cm(ナズマド)
d0039027_19165268.jpg
イソギンチャクカクレエビ(八重根)
d0039027_19174257.jpg
ベンテンコモンエビ(ナズマド)
[PR]

# by toru-konishi | 2014-08-21 19:21 | 八丈島  

2014夏合宿③

ボートポイントは局長浜とイデサリという2つをメインに潜りました。マクロ生物の魚影は濃く、この時期に見れるハナゴイやスズメダイ、チョウチョウウオ、ベラの幼魚も多かったです。

d0039027_19355522.jpg


d0039027_1937113.jpg

ボートポイント局長浜のヒオドシベラygとマルスズメyg
d0039027_193789.jpg

セジロノドグロベラygは1cmくらい
d0039027_1938344.jpg
d0039027_1939279.jpg

きれいなサンゴに乗るウミタケハゼの仲間2cm、ソフトコーラルのハゼは1cm
d0039027_194084.jpg

コガネキュウセンygの群れ(垂土)
d0039027_1949343.jpg

イデサリのアーチ下にいるノコギリハギyg 3cm
[PR]

# by toru-konishi | 2014-08-19 19:54 | 八丈島  

2014夏合宿②

夏の八丈島は南方から流れ着いたスズメダイやチョウチョウウオの幼魚が多く見られます。
サイズも1-3cmでかわいい盛り。もちろん普通種の子供もいて、これらの魚は撮り放題といった感じでした。
d0039027_1933175.jpg


d0039027_19334880.jpg

底土ビーチにいたヒメスズメygは2cm(上)、カブラヤスズメbaby(下)は1cmくらい。南の地域では普通種ですが、八丈島ではややレアとのこと。
d0039027_19371935.jpg

d0039027_1938928.jpg

ナズマドエントリー口のセダカスズメygとハクセンスズメyg、同じサンゴのホールに居ます。セダカは1cmくらい。
d0039027_19413084.jpg
d0039027_19415537.jpg
d0039027_1943265.jpg

d0039027_19564453.jpg

八重根のクマノミbaby1cm、ナガサキスズメyg3cm、底土のハナグロチョウチョウウオygとボートポイントのソメワケヤッコはどちらも4cmくらい。
[PR]

# by toru-konishi | 2014-08-18 19:59 | 八丈島  

2014夏合宿①

夏休みを利用して八丈島で夏合宿。マクロ、ワイドとも魚影が濃く、さすが夏の八丈島、被写体は多かったです。まずはマクロのハナゴイ、ハナダイ系からUPします。

d0039027_1740037.jpg


d0039027_17403542.jpg
ボートポイント局長浜のアカボシハナゴイyg、-30~-40mを行き来しているので時間との勝負です。
d0039027_17465324.jpg
d0039027_17463124.jpg
キンギョハナダイの黄化個体、レモンイエローのきれいな子は2cm。これはレアです!
d0039027_1751138.jpg

スジハナダイ 3cm、局長浜-27m位のハグに3-4匹居ました。
[PR]

# by toru-konishi | 2014-08-17 17:59 | 八丈島  

2014八丈島の春②

ユウゼン玉もそうですが、水温が高くなっているのでいろいろな魚の繁殖行動が見れました。
そして幼魚も増えてました。ベラ、ギンポ、スズメダイなどなど・・
d0039027_1921353.jpg

d0039027_193889.jpg
d0039027_1933696.jpg
d0039027_1975758.jpg
d0039027_1982967.jpg
d0039027_1985819.jpg
d0039027_1991966.jpg

写真は上からイトヒキベラ雄の婚姻色、同じ個体の平常時(これもきれいです)、ニラミギンポのディスプレイ、シコクスズメygは2cm、緑の海藻にいるヘビギンポの仲間×2、ハナヒゲウツボyg

フェイスブックはこちらから
[PR]

# by toru-konishi | 2014-06-05 19:14 | 八丈島  

2014八丈島の春①

恒例のユウゼン玉狙いの八丈島、6本潜って最後に当たりましたが写真は無し...詳細はコンカラーのFBで。
ユウゼン待ちのマクロネタは相変わらず面白かった!フォトジェニックな被写体たちをUPします。
d0039027_17184982.jpg

d0039027_17192236.jpg
d0039027_1719424.jpg
d0039027_1720286.jpg

ソフトコーラルにいるモンツキベラの幼魚1cm、ピンクのサンゴを住処にするスズメダイSP1cm、不思議の森のコンガスリウミウシ4cm、きれいなウチワにいるトラフケボリ2cm 機材はCANON 5DMKⅢ+100mmMacroF2.8L+CL

FBはこちらです。
[PR]

# by toru-konishi | 2014-06-03 17:26 | 八丈島  

石垣島2014春③

石垣の浅い海はベニハゼ、イソハゼがいっぱい。その中でフォトジェニックな被写体を載せました。
d0039027_182827.jpg

d0039027_1828396.jpg

d0039027_18285583.jpg
d0039027_18305528.jpg
d0039027_18371326.jpg
d0039027_18373140.jpg

d0039027_1847146.jpg

ほら貝の中のナデシコイソハゼ1cm、オキナワベニハゼ、ザ・ベニハゼ、緑のサンゴにウミタケハゼSP、ヒメオヨギハゼ、シャコガイにナデシコ、止まり木のベニハゼ いずれも1-3cm
[PR]

# by toru-konishi | 2014-05-18 18:50 | 沖縄