「ほっ」と。キャンペーン

台風の合間に・・・

台風当たり年となった今秋は八丈行きが再三潰れましたが、10月3連休は何とか潜れました。小雀たちを中心に被写体は豊富でした。台風一過の現在は生き延びているのでしょうか・・・
d0039027_1222214.jpg

d0039027_1223413.jpg
d0039027_122419.jpg
d0039027_12241924.jpg
d0039027_12244420.jpg

上からコガネスズメyg、スズメダイSP(コガネに色は似てますが体高が低い、キホシみたいな形)、ナガサキスズメyg(口中に宇宙人が・・)、シロホシスズメyg、クマノミyg いずれも2-3cm
[PR]

# by toru-konishi | 2013-10-27 12:28 | 八丈島  

石垣島2013夏③

石垣島写真の最後は動かない系です。海中心のBlogなのに陸撮がトップですが、これは希少なサクラランの花、この時期しか見られない可憐な花でした(パンナ公園)。
d0039027_17391441.jpg

d0039027_17424132.jpg
d0039027_1743773.jpg
d0039027_17432849.jpg
d0039027_1744668.jpg
d0039027_17442641.jpg
d0039027_17444876.jpg
d0039027_17451598.jpg

上からサクラランの花束4cm、オイランヨウジウオyg3cm、ペガススベニハゼ2cm、エリホシベニハゼ2cm、ベニハゼSP2cm、ヒトミシリハゼ1cm、通称ナガレボシという名のテンジクダイ2cm、ラストは目のブルーアイシャドウが素敵なイトヒキテンジクダイ3cm

近況はFacebookにも載せてます。
[PR]

# by toru-konishi | 2013-08-28 17:51 | 沖縄  

石垣島2013夏②

石垣にいる普通種のハゼ、ヤドカリ、エビなどをUPします。きれいな背景は絵になりますね。
d0039027_214544.jpg


d0039027_215160.jpg
d0039027_2153137.jpg
d0039027_2161056.jpg
d0039027_2164349.jpg
d0039027_2171219.jpg
d0039027_2173563.jpg
d0039027_2182611.jpg
d0039027_2192589.jpg

写真は上から、ピンクのサンゴに住むカンザシヤドカリ1cm、浮遊するソリハシコモンエビ2cm、白化サンゴに乗るナデシコイソハゼ1cm、イロワケガラスハゼ2cmの青抜き、紫系ソフトコーラルにいるウミタケハゼ2cm、別の個体1cm、ビシャンモンエビ+ホソガラスハゼのコラボ、きれいなサンゴの上のナデシコイソハゼ1cm、最後はハナナガモチノウオyg2cm 
見せてもらったガイドは石垣島DIVEMAN
機材はOlympus E5+50mmMacroF2.0+CL INON D2000×2

FBにも近況が載ってます。
[PR]

# by toru-konishi | 2013-08-22 21:22 | 沖縄  

石垣島2013夏①

夏休みに石垣島へ!4日間潜ってフォトジェニックな被写体をかなりの数で撮ってきました。
まずは泳ぐ魚系からUPします。
d0039027_21163427.jpg

d0039027_21172027.jpg
d0039027_2118319.jpg
d0039027_21183760.jpg
d0039027_2119137.jpg
d0039027_21195299.jpg
d0039027_21201856.jpg
d0039027_21203997.jpg

上から、ハナゴンベYgは2cm、-10m台の浅いところに居ました。レッドチークアンティアス(4-5cm)は石垣では極めてレア。南方から黒潮に運ばれたのでしょうか。 500円玉サイズのヤリカタギyg、ミナミハコフグBabyは100円玉サイズ。イソバナにはクラカオスズメ、砂地にいるシマヒメヤマノカミygは3cm、最後は同じヤマノカミbaby1.5cm、成長すると縞模様がはっきりしてくるそうです。
機材はOlympus E-5+50mmMacroF2.0+CL INON D2000×2
[PR]

# by toru-konishi | 2013-08-20 21:32 | 沖縄  

宿題②

八丈島旬のウミウシ、冷水塊なので爆発してました!
さて宿題の写真展用写真は・・・何とか1カットだけ撮りました(今回Blogには開催前なので掲載しません)。
ウミウシはたくさんいたので小さめのをUPします。
いまさらですが、ウミウシをカッチリかっこ良く撮るのは難しいです。日々精進ですね(笑)
d0039027_21303413.jpg

d0039027_21363524.jpg

d0039027_2137121.jpg
d0039027_21375093.jpg

d0039027_21381535.jpg
d0039027_21384445.jpg

上からゾウゲイロ3cm、スイートジェリーミドリガイ2cm、ツルガチゴミノ1cm、シロタエイロ2cm、ニシキyg3cm、シロミノ1cm。 機材はCANON 5DMkⅢ+100mmMacroF2.8L+CL
[PR]

# by toru-konishi | 2013-06-14 21:42 | 八丈島  

宿題①

今夏開催予定のウミウシ写真展の作品を撮りに八丈島へ!でもその宿題を後回しに動く魚を追いかけてしまいました・・・

d0039027_2383248.jpg

d0039027_2385525.jpg
d0039027_2310267.jpg
d0039027_23102731.jpg
d0039027_23105397.jpg
d0039027_23111934.jpg
d0039027_23165676.jpg

上からイバラカンザシに隠れるヘビギンポyg2cm、今回ぜひとも会いたかったアイスズメyg3cm、ブダイygは3cm、オルトマンワラエビygは足も含めて3cmくらい、モンツキベラyg2cm 、ヒレギレイカyg1cm
機材はCANON 5DMk3+100mmMacro+CL
[PR]

# by toru-konishi | 2013-06-10 23:23 | 八丈島  

旬の小物達@八丈島③

今回はエビカニ・ウミウシの動かない系をUPしました。
d0039027_1812536.jpg

d0039027_18123158.jpg

キルトリンカ(ソリハシコモンエビの仲間) 2cm、抱卵してます。ハッチアウト寸前なのか・・卵が光ってました。
d0039027_18131291.jpg

ムチカラマツエビのチビは7mmくらい。
d0039027_18133697.jpg

定番のベニシボリガイ
d0039027_1814628.jpg

最後はキベリアカイロウミウシの正面顔。
Olympus E5+50mmMacro+CL INON D2000


◎写真はFBでも公開しております。
[PR]

# by toru-konishi | 2013-05-29 18:17 | 八丈島  

旬の小物達@八丈島②

スズメダイだけでなく様々なチビッコが入ってきました。これからの季節は幼魚があふれますね。
d0039027_21353163.jpg

d0039027_2136964.jpg
d0039027_21364818.jpg
d0039027_21371749.jpg
d0039027_21373626.jpg
d0039027_2138527.jpg
d0039027_2138257.jpg

上からヒメテグリygのペアは♀同士、何か話し合ってました。その後は単体で別行動・・・、キラキラのコガネキュウセンygは1.5cm、アカハチハゼの八丈島産は色が濃いです。あくびも。定番のカンムリベラygも2cmくらいのミニサイズが入ってました。最後はトビギンポ3cmの顔アップ、こちらも八丈産は色黒です。
[PR]

# by toru-konishi | 2013-05-22 21:50 | 八丈島  

旬の小物達@八丈島①

ユウゼン玉狙いで八丈島に行ったのですが不発!・・・サブ機で持ったマクロ・オリンパスE5が大活躍でした。

d0039027_194648.jpg
d0039027_1943230.jpg
d0039027_1954197.jpg
上からキツネベラとケヤリのコンボ、ヒマワリスズメygは2cmくらいでキンギョやキホシygと一緒に。下はオナガスズメyg2.5cm 配色はシコク、体はマルyg似です。
[PR]

# by toru-konishi | 2013-05-19 19:12 | 八丈島  

石垣島2013春③

石垣島のマクロ第3弾は生態系です。婚姻色、擬態など・・・擬態になってないのもいますが(笑)
d0039027_19491010.jpg

d0039027_1951638.jpg

d0039027_19521468.jpg
d0039027_195315.jpg
d0039027_19535350.jpg
d0039027_1955699.jpg
d0039027_1955436.jpg
d0039027_19561965.jpg

上からハナオコゼyg 2cm 、ツバメタナバタウオyg1cm この子たちは暗闇に潜んでます。かなり撮りづらい!、トガリモエビ2cm 、 ニシキイトヒキベラの求愛色、ウミアザミのようなソフトコーラルに潜むオコゼの仲間、これは笑えます!ミヤケベラyg2cmは相変わらず素早く動いてました。最下段のタコベラ♂5cmは名前で損してます。
[PR]

# by toru-konishi | 2013-05-16 20:13 | 沖縄